夫婦二人三脚、真心込めて育てています。

代表:田中 啓貴

(たなか ひろたか/1974年生)

20代の頃より自然農法の作物を自分で作り、多くの人に食べてもらう仕事に憧れる。

33歳の時に会社を自主退職。

和歌山県の自然農法農家で2年3ヶ月の農業研修を経て、実家のある大阪府堺市で新規就農。

その後大阪府南河内郡太子町に圃場を集約し、39歳で結婚、圃場のある太子町に引っ越す。


田中 五津子

たなか いつこ/1981年生)

大阪府立病弱支援学校にて8年間教師を勤める。

病気療養中の子どもたちと関わる中で多くの気付きと学びがあった。

思いもかけず自身の病気が発覚し、思案の上退職。

その頃より食について意識が高まり、自然農法の尊さを実感するようになる。

33歳で結婚し、農家デビュー。

それまでと全く違った生活に発見・感動・苦労・喜びの日々。

食卓はほぼ毎日収穫したお米と野菜で。


大都会に程近い、歴史ある聖徳太子の里「太子町」にご縁を頂いて。

大阪府と奈良県の県境。双こぶが美しい二上山(にじょうざん)の麓、太子町にて『田中自然農苑』秀明自然農法に取り組んでいます。太子町は、聖徳太子の御廟を守る叡福寺があり、推古天皇小野妹子など、聖徳太子のゆかりの古墳も多く、みかん山・ぶどう畑・田んぼ等、自然も豊かで四季の変化が美しく穏やかで由緒ある地域です。【太子町HP

双こぶが美しい『二上山』

聖徳太子の御廟

日本最古の街道『竹ノ内街道』


↓ 私たちのこだわりはこちらをご覧下さい 

代表:田中 啓貴

住所:〒583-0992 大阪府南河内郡太子町山田802-12

TEL:080-2430-0842

FAX:0721-21-4648

MAIL:tana.hiro.farm@gmail.com

受付時間:月〜土曜日 9:00〜18:00

定休日:日曜日